• 2020年01月15日(水)

    乳幼児教育相談  「第8回 たのしいリトミック」

    新年最初のリトミックは,0,1歳児の5名で行われました。久々の登校で,少し緊張した様子で教室に入ってきた子ども達でしたが,お友達や先生達の顔を見ると笑顔になって,元気に遊び始めていました。

    リトミックの前半は,リズム遊びと歌遊びでウォーミングアップ。「ジャンプ,スキップ,歩く」のリズムをお母さんの抱っこで感じたり,お母さんからの優しい声とタッチでリズムを感じたりして楽しみました。今日は,「ウィンドチャイム」も触りました。珍しい楽器ときれいな音色に子供達は釘付けでした。

    後半は,楽器遊びをしました。「カスタネット,タンブリン,エッグマラカス,すず」の4つのコーナーを好きな順番で回りながら,楽器にじっくり触れました。最初は音が出ることに興味をもっていた子供達も,音楽のリズムに合わせて楽器を鳴らすお母さんの様子を見て,リズムにのって音を鳴らして楽しんでいました。音を楽しむ,リズムを感じる,自分でリズムに乗って楽しむと,音楽の楽しみ方もどんどん変化,成長していく様子をうれしく思うことでした。

    次回は1月21日(1,2歳児)です。今年度最後のリトミックも楽しみたいと思います。

    1 2 3
    4 5 6

     

  • 2020年01月07日(火)

    被服科  鹿児島女子高等学校との交流及び共同学習

     12月17日(火),鹿児島女子高等学校で2回目の交流学習を行いました。グループに分かれて,ガトーショコラの飾り付けやホットジンジャー蜂蜜レモン作りをしました。クリスマスパーティをイメージしたガトーショコラの飾り付けができ,温かい飲み物と一緒においしくいただきました。筆談や手話,指文字等でコミュニケーションをとりながら,有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

    1 2
    3 4

     

  • 2019年12月23日(月)

    乳幼児教育相談  お楽しみ会

    12月16日(月)に,お楽しみ会がありました。ひよこ組みんなでのお楽しみ会だったので,16家族19名の参加があり,賑やかな会になりました。

     まずは,親子でろうそくをフーッと消してスタート。その後は,親子で幼稚部のお母さん方「まどからおくりもの」の劇を見たり,きいろ組(2歳児)の友達の出し物「からだ☆ダンダン」や「サンタクロース」を見ながら体を動かしたりして楽しみました。出し物を見たり歌遊びをしながら,親子で目を見合わせて楽しい気持ちを共有したり,サンタさんからプレゼントをもらうときに「ちょうだい」をしてやりとりを楽しんだりすることができました。

     久しぶりに会うお友達やお母さん方もいて,心も話も弾むすてきな時間になりました。

    1 2
    3 4
    5 6

     

  • 2019年12月18日(水)

    文化祭「Try something new~伝統を引き継ぐ,そして新しいスタート~」

    11月23日(土)に文化祭が行われました。舞台発表では,幼児児童生徒が劇や弁論,学習発表,合奏など,これまでの学習の成果を堂々と披露することができました。また,作品展示やPTAバザー,高等部3つの科による製品販売や実習実演などで盛り上がりました。昨年に引き続き,家族や友達,多くの来賓や地域の方々が来校し,大盛況の一日となりました。

    1

     

     

    2
      3  
    4   5

     

  • 2019年12月17日(火)

    幼稚部  お楽しみ会

    12月13日(金),お楽しみ会がありました。キャンドルサービスで静かにローソクの炎を見てゆったりと気持ちを落ち着けたり,元気よく歌を歌ったり,先生達のダンスを見たり,サンタさんとゲームをして遊んだりしました。クリスマスのお話(保護者による劇)は,子どもたちのよく知っている「まどから おくりもの」でした。実際に,お父さんやお母さんが演じることで,目をきらきらさせながら,自分の知っていることや予想したことを周りの友達や先生にお話しして,楽しんでいました。また,みんなで運動会でも踊った「パプリカ」も踊って大いに盛り上がりました。最後は,聾学校に来たサンタさんから,みんなプレゼントをもらうこともできました。

    1 2
    3 (3) 4
    5 6

     

  • 2019年12月16日(月)

    中学部 伊敷中学校との交流及び共同学習

    12月10日(火),本校で伊敷中学校の生徒25人と交流を行いました。グループに分かれて自己紹介をしたあと,お互いの学校のことや好きな芸能人や趣味などの話で盛り上がりました。また,手話を教えるグループもあり,積極的にコミュニケーションをとることができました。レクリエーションはグループ対抗のキックベースボールをしました。蹴り上がったボールをうまくキャッチした時や点数が入った時など,ナイスプレーがあるとお互いに賞賛する場面が多く見られました。今年も伊敷中学校と交流を深めることができました。

    1 2
    3 4

     

  • 2019年12月11日(水)

    令和元年度進路だより第2号

     令和元年度進路だより第2号を発行しましたのでご覧下さい。

     

    R1進路だより②[PDF:681KB]

     

  • 2019年12月03日(火)

    【高等部】全国障害者技能競技大会出場

    11月15~17日,全国障害者技能競技大会が愛知県で開かれ,本校高等部の被服科3年谷口麗さんがワープロ部門に,産業工芸科1年内立元亮祐さんが家具部門へ鹿児島県代表として出場し,内立元さんが努力賞を受賞しました。

    DSC01742 DSC01773
    アビリン 努力賞

     

  • 2019年11月20日(水)

    乳幼児教育相談  「第7回 たのしいリトミック」

    今回のリトミックは,きいろ組3名(1・2歳児)の参加でした。リトミックの部屋にも徐々に慣れてきて,すんなりと部屋に入り,お友達や先生と遊べるようになってきました。

    リトミックの前半は,お母さんに歌やリズムに合わせて体に触れてもらってスキンシップを楽しんだり,太鼓をリズムに合わせて叩いたりして,お母さんの温もりと音楽とリズムにじっくり浸って遊びました。今日は太鼓を叩くときに,「1,2のトン」というお母さんや先生の身振りや声に合わせて叩こうとする様子も見られました。

    後半は,すずらんテープで遊びました。大きな袋からザーッと出てきたたくさんの色とりどりのテープに子供達は大喜び。まずは,落ち葉遊びのように,上に投げたり,友達や先生に向けて投げたりしてガサガサやヒラヒラといった感覚を楽しみました。次は,すずらんテープを横になった先生にみんなで被せて・・・「うわーっ」と起き上がる先生から逃げる遊びを楽しみました。子供達の遊びから自然と発生した遊びで,とても盛り上がりました。最後は,ビニール袋にテープを入れて膨らませ,紐を付けて凧のように持って走りました。お互いにまねをしたり,遊びに誘ったりする様子もたくさん見られて,楽しい時間でした。

    次回は12月5日(0,1歳児対象)です。

    1 2
    3 4

     

  • 2019年11月20日(水)

    出張相談(伊佐)

    11月13日に,伊佐市での2回目の乳幼児教育出張相談を行いました。今回は,0歳児1名,1歳児1名,2歳児1名の参加がありました。

     前半は,みんなが大好きな「バスバス」や「アンパンマン」の歌遊びや「いないいないわん」の絵本で,心も体もリラックス。「バスバス」の急カーブの動きや「アンパンマン」の「あんパーンチ!」で笑顔がこぼれました。

     おやつは,「ウェハー」。ウェハーは,小さく△に割って,上唇と下唇に付けて小鳥のように動かして遊んだり,口の周りに付けて舌で取って食べたりして,舌や口の周りの筋肉を動かす遊びをしながら楽しく食べました。

     後半は,「ボール遊び」をしました。まずは,親子でボールをパスしたり,追いかけっこしたりして,じっくり遊びました。その後は,ミニボールで的当てをしたり,雨樋を転がして遊んだり,床一面にボールをばらまいて蹴って遊んだりと道具を使ったり,ダイナミックに遊んだりしました。これらの活動をとおして,友達と一緒に的当てをしたり,たらいに入って遊んだり,お互いに遊びをまねしたりと,親子同士だけでなく,子供同士でもじっくり遊ぶことができました。

     次回は,鹿屋市で12月11日に行います。ご参加お待ちしています。

    1 2
    3 4
    5 6